【お知らせ】FXの損益がプラ転!飯マズでスミマセン!


皆さまお久しぶりです!
子を持つ母にとっては恐怖の夏休みが終わりました!!

やったー!ウェーイ!!
もう学校のお休みいらないヌゥ~
↑本音

ハッ…全然関係の無い話から始めてしまってゴメンナサイです。

では本題に。

FX損益がプラ転しました!

前回の投稿で、
裁量トレードで良い感じに利益を出しておりまして、もうEAを動かす必要が無くなってしまいましたw
と書きましたが、遂に!
2019年7月(未明)、FX損益プラ転しました!※飯マズでスミマセン!

私は2018年の4月頃にシストレ(自動売買)デビューしましたが、恥ずかしながら去年は、ナンピンEAで3回破綻しました。(今考えれば、1回でやめとけよって話ですね…。)
トータルで言うと、新興国で家が建てられる位の金額の損失を出してます。

それが、まさかの裁量トレード(正確には、裁量と少し違う、抜け穴的なトレードなのですが)で取り返せるとは…。
ホント、相場の世界は、何があるか予測できないと思いました。

↓損益はコチラですが、全部モザイクですみません!
いちおう性別が女という事もあり、具体的な金額については伏せます。
新興国で家が建てられる位の金額ということで、後はご想像にお任せします!

しかし!幸運はそう長くは続かず

ここからは、若干メシウマな話です。

このまま順調に勝ち続けるぞー!と思っていた矢先。そうは問屋…じゃなくて、ブローカーが卸しませんでしたw
2分以上のスキャルピングが禁止のブローカーで、3-4分のスキャをやっていた所、警告メールが来てしまい。。。

このメールの通り、5分以上ポジションを所有するトレードをしていたのですが、そしたらまた次の手が。

何と今度は、ポジション取得時の価格を取り消されました!

まー、何というか…勝って来ると、ブローカーは締め出しにかかるのですね。。。
大人って汚いーー!!

ちなみに私は明るい納税者です

プラ転した途端に、税金の心配が出てきた訳ですが。
私は本業の確定申告を税理士さんにお願いしており、FX分も一緒に確定申告をやっていただいておりまして、明るい納税者でございます!
(誰がこのブログを見てくださっているか分からないので、そこはアピール。笑)

とは言え、そろそろ納税分を別通帳に分けて置かないとなーと思う、今日この頃です。

ではでわ、飯マズの話を最後までお読みいただき、有難うございました。
このブローカーの話には続きがあるのですが、それはまた別の記事で書きたいと思っています。
アディオス、アミーゴ!


業界最高のリベート率!
業界最速の出金!
海外FXキャッシュバックは
TariTali(タリタリ)!

海外FXのキャッシュバックならTariTali(タリタリ)

賢いトレーダーは知っている!
海外FXキャッシュバックならTariTaliで決まり!

当サイトおすすめの海外FXキャッシュバック業者は、TariTali(タリタリ)です!

TariTaliなら、業界最速の取引後1時間以内という短時間でキャッシュバックの出金も可能!
トレード利益を最大限にUPするために、海外FXの口座は必ずTariTaliのサイト経由で開設してくださいね!